虫をみつけたよ!

小学部1年生は、生活科の「虫をさがそう」の学習で、校庭にいる虫を探しました。

どの子も、草むらをじっと見つめて虫を探したり、飛び跳ねたり動いたりしている虫を、虫とり網や手で上手につかまえたりすることができました。バッタやチョウ、ダンゴムシなど、いろいろな虫を見つけては、うれしそうに「見て見て!」とつかまえた虫を見せてくれました。また、虫が苦手な子に見せてあげたり、見つけられなかった子に仲良く譲り合ったりする優しい姿も見られました。

10月に入り、だんだんと寒くなってきました。今度は校外学習でリド公園に出かけます。みんなで、もっともっと秋を見つけましょう!