【連絡】中国外から北京に戻られる児童生徒の保護者の皆さまへ 11月2日(月)12:15

中国外から北京に戻り,登校を再開する児童生徒の保護者の皆さま

北京の今、朝晩は冷え込み、木々が色付き、目前に迫る冬の前に一番美しいとされる「秋」を感じられる季節です。空の青、木々の緑や黄色、赤のコントラストが美しい風景がそこかしこで見られています。


中国入国に当たってのビザが発給される様になり、北京日本人学校に戻ってくる児童生徒も増えてきました。
中国外から北京日本人学校への登校を再開される皆様に確認いただきたい事項を以下にお示しします。ご確認の程よろしくお願いしがます。

【渡航決定時】

移動日及び便名等を学校代表メール宛にご連絡ください。
(日本→中国、入国地→北京)

【渡航後隔離期間中のオンライン授業について】

北京市以外の都市での隔離期間中にオンラインでの授業配信を希望される場合は、授業参加開始希望日をお知らせください。基本的には朝の会から帰りの会までをオンライン配信する予定です。授業内容により配信ができない場合は学習課題の提示等について担任や授業担当者より別途連絡します。
オンライン授業に関するお知らせは以下をご参照ください。

 「令和2年9月1日からのオンライン授業について(お知らせ)」
 「オンライン授業の新システムへの移行準備について(お願い)」

【登校再開に当たっての条件】

10月19日(月)、北京市朝阳区教育委員会より登校再開するに当たっての条件が言及されました。内容についてはホームページの以下の記事を参照してください。

 「【重要】中国外から本校への編入、復学、登校再開についての条件 10月21日(水)7:20

【登校初日に持参が必要な書類について】

以下の①~④の書類を必ず持参してください。①②は文書名をクリックすると書式がダウンロードできます。

①「児童生徒および同居人の健康状況および移動状況記録表」 (Excel版はこちら)※中国入国日から登校前日までの記録が必要です。他の記録を転記していただ いても結構です。Excel版に入力される際も下部のサインについては手書きでお願いします。
②「健康観察表(当日用)」 ※登校初日の朝、記入をお願いします。
③中国への入境地での隔離完了証明書の写し
④7日以内のPCR検査陰性証明書の写し

【2学期の通知表について】

上記「令和2年9月1日からのオンライン授業について(お知らせ)」に記載の通り、オンライン授業で取り組んだ内容については評価の観点に基づいた評価は記載せず、学習への取組み状況を「総合所見欄」にお示しします。
登校して対面の授業を行った教科のうち、客観的評価が可能な授業回数が確保できたものについて評価の観点に基づいた評価を記載します。

※11月9日以降に登校再開となった場合には評価の観点に基づいた記載は難しいことが考えられます。なにとぞご了解ください。
※通知表は子どもたちの学習の状況について児童生徒・保護者にお示しすることで,子ども達一人ひとりが自身の課題に気付き,その後の学習に生かすことをねらいとしています。進学や編入等に係る成績資料とは異なるものです。

この記事へのご質問は学校代表メール(mail@jsb.org.cn)、教頭宛にご連絡ください。