【重要・連絡】臨時休業(休校)措置の継続について 2月26日(水)①10:30

1月29日に,朝陽区教育委員会から本校を含む区内の各外国人学校に対し,2月16日までは休校とし17日以降の学校再開については未定であるとの指示があり,その指示に基づき,3月1日まで、臨時休校(閉校)措置を継続してまいりました。
しかし,本日2月26日10時の時点においても,北京市や朝陽区教育委員会から今後の措置について,特段の指示はございません。また、問い合わせをしても未定との回答です。
現在の新型コロナウィルスの状況や他の日本人学校の休校状況等を踏まえ,児童生徒の感染防止、安全確保のため,学校運営理事及び日本国大使館と協議し,
3月13日(金)まで,臨時休業(休校)の措置を継続します。
3月14日からは春休みとなりますが、これまでと同様に、今後の学校再開時期は未定です。北京市や朝陽区教育委員会からの指示を待ち,分かり次第お知らせします。
※児童生徒の皆さまは こちら のお知らせをごらんください。