小学部4年生 海淀外国語実験学校との交流

小学部4年生は12月2日に北京市内にある海淀外国語実験学校に行き、同じ年の子どもたちと交流を深めました。

本校の26倍の敷地面積を誇る海淀外国語実験学校の設備や文化の違いに、初めは驚きを感じていた子どもたちですが、自己紹介やゲームを中心に交流を深める中で、言葉の壁を超えて協力する姿が見られました。再来週には海淀外国語実験学校の子どもたちが3年生との交流のため本校を訪れます。再会を楽しみにしています。