小学部5年生 「天津宿泊学習」

10月10日(木)~11日(金)の2日間にわたり,小学部5年生は天津で宿泊学習を行いました。1日目は,一汽トヨタ自動車工場を中心とした社会科見学,2日目は書道に力を入れている現地の瑞景小学校との交流でした。
1日目の社会科見学では,実際に自動車が組み立てられているところを間近に見ることで,工業の学習を深めることができました。また,大きな運搬船を見て,完成した車が中国だけでなく世界に運ばれていることを学びました。
2日目の瑞景小学校との交流では,中国と日本の文化を双方に紹介し合いました。互いに言葉を交わしながら,人と人の輪を大切にすることを学びました。その後の書道体験で「思」という文字を書くころには,お互いにリラックスした様子で取り組みました。
班での活動や,夜の過ごし方なども含めて,この2日間で今までとは違う体験をし、一回り大きくなったのではないでしょうか。パワーアップした5年生の今後の活躍を楽しみにしています。