中学部2年生 キヤノン中国によるキャリア教育の出前授業

6月14日(金)に、キヤノン中国より3名の講師にお越しいただき、中学部2年生のキャリア教育授業を行いました。生徒たちはこれから、変動の激しい時代の中で新たな仕事や、価値の中で働くことになります。座学のパートでは「はたらく」とは「はた(傍)」を「らく(楽・HAPPY)」にすることであるということなど、普遍的な価値を教えてくださいました。

また、実際にキヤノンのカメラに触れたり、プリントアウトをして発表会を開いたりと、体験活動も行いました。

授業の最後には、難しい課題を頂きました。この課題に向けて中学2年生はキャリア教育を続けていきます。3週間後にはキヤノン中国のオフィスを訪れ、多くの社員の皆様の前でプレゼンを行う予定です。